--.--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2008.10.18

トレーニング6日目

今日はお馴染みしつけ教室の日です。
今日でノエルさんの1クールが終わり。
2クール目はお泊り後になります。

トレーナーさんと今までの事、そして先週末にあったくりはま花の国(プラス、ドッグカフェ)でのことや、来客(AKUBIちゃん)に対して吠えてしまっていたことなどを話しました。
やはりこの段階、いわゆる矯正中にドッグカフェに行くのはまだ早いので、今はなるべく止めてほしいと言われました。
学習中なので、吠える場所をできるだけ与えないようにしてほしいとのこと。
まあ、来客は仕方ありませんけれどね。

PA171805.jpg


でも1クールが終わって、普段の散歩では大分吠えなくなったこと、以前はマンションのエレベーターの中では誰彼かまわず吠えまくっていたのにそれが解消されたのは、それは大きいことですよ、とトレーナーさん。
私もエレベーターの中で吠えなくなったのは、本当に嬉しいです。住民の方の迷惑になりますしね。

そして、一つ悩んでいたことがありました。
やはり叱るタイミングが分からないこと、そして叱り方が悪いのかな?と考えていました。
ピーちゃんは私が叱っても、すぐに私の足元で寝転んでお腹を出して「遊んで遊んで~」と甘え始めます。冷や汗
なめられているのか?と思っていたら、それは
「叱られたくないから、甘えているんですよ」とトレーナーさん。

ちょうどその時、スタンプーの子が教室にやってきました。
「あっ、ちょうどよかった。リードつけてくれますか?」
と言われて、急いでリードをつけました。
吠えるだろうと思ったからです。
案の定、ドアが開いてスタンプーの子が入ってくると凄い勢いで吠えるノエピー達。
するとトレーナーさんが物凄い大きな声を出して、
「ノー!いけない!」
それでも小さく唸るノエピーに
「いけない!」と叫ぶと少し強くリードを引きました。
ノエルは少し震えだし、ピーちゃんはびっくりして固まりました。
トレーナーさん曰く、
「これは叱られて怖いから黙ったんです。この子達(ノエピー達だけではない)に善悪を教えるのではなく、こういうことをしたら叱られて怖い・・・と言うことを教えるんですよ」

そして、静かになったノエピー達に何度も「グッド」と優しく声をかけて、頭を撫ぜます。
ノエルは降参(?)したように、トレーナーさんの足元で引っくり返っていました。
さらにノエルを撫ぜるトレーナーさん。

「この後のフォローも大切です。特に男の人は叱ることは出来ますが、その後のフォローがないので、犬達もどうしていいか分からず、結局同じ事を繰り返すんです」

その後も色々なお話をしてから、一度帰宅。
再度戻ってくると・・・
今回は2チーは全く吠えなかったとの事。
他の飼い主さんが来ても、併設のアロマスクールの取材に人が来ても全く吠えなかったそうです。
それは・・・私がいないから。
私=ナワバリなのです。
試しにトレーナーさんの飼い犬(シェパード)を連れてくると・・・
凄い勢いで吠え出しました。
私は朝教えられたように叱ってみると、ノエル成功、ピーちゃんは・・・
私の後ろに逃げ込んでしまった絵文字名を入力してください

でも、以前は私がいなくても教室では誰にでも吠えていましたから、これも大きな進歩だと思います。

来週はノエルはお休み。
ピーちゃんだけのトレーニングです。

一人はいやでち~!
PA171811.jpg

根性鍛えましょう・・・



長々とお付き合い下さいまして、有難うございました(笑)



とりあえず?犬ブログランキングに参加しました。


トレーニングの応援クリックして頂けたら、嬉しいです♪

(ノエルさんをぽちっとね♪)
  
PA171808.jpg








気まま掲示板はこちら♪
ot15-1.gif


お時間ある時にお寄り下さいませ♪

2008.10.11

トレーニング5日目

土曜日は毎週恒例(?)トレーニングの日。

朝から雨でしたが、早朝散歩は無事に出来ました。
休日なので、もう一度寝ましたが(笑)
最近休みの日でも目覚まし無しで6時に起きてしまいます。
慣れって怖いな~冷や汗
それとも私が年を取ったのか?(認めたくない・・・)

今回も2チー一緒にお散歩トレーニングへ。
なかなか歩いてくれないピーちゃんでしたが、
先週末以降、何とかおだてまくりながらでもずっと歩くようになりました。
途中何度か止まりますけれどね(笑)

今回はピーちゃんは他の方のワンコと合同トレーニングをしたそうです。
月齢が近かったのと、同じぐらいの大きさだったこともあって、選ばれたそうです(笑)
トレーナーさん曰く、やはりピーちゃん1匹では一吠えもしなかったとのこと。
動きもノエルと一緒にいる時のような活発さはないそうです。
PA092318.jpg


でも、ピーちゃんが段々トレーナーさんに懐いてくれるようになってきています。
11月初めのお泊りが楽しみです、とトレーナーさん。
私もそこでどれくらい変わっていくのかが楽しみです。
そして、ピーちゃんの預かりの事も少し話し合いました。
基本的にはそのお泊り後に決めることになりそうですが、
ピーちゃんは長期の預かりよりは、1週間または2週間に一度の1泊2日の預かりを数回していった方がいいでしょうとのこと。
その方がピーちゃんも負担にならないだろうし、何より私も安心できます(笑)


PA082305.jpg

ピーちゃんのビビリの性格ですが、トレーナーさんは
「ピアノちゃんはまだいい方ですよ」と。
「だってピアノちゃんはケージから出てきてくれますから」と言われました。
今トレーニングしている黒ラブの女の子は、ケージの中から出てこれないそうです・・・
何とか出てきても、今度は戻ることが出来ないとの事。
もう怖くてしょうがないそうです・・・
これはワンコの性格もあるそうですが、この子の場合は飼い主家族の奥さんにも原因があったそうです。もともと臆病な性格だったため、さらに大事にしすぎてしまった結果だそうです。

私もピーちゃんがビビリんこで体も小さいから、つい過保護になりがちでした。
お預かりもピーちゃんだけでなく、私のためにもいい機会だと思っています。



日曜日は久里浜へ、そしてそのまま実家へ。
月曜日はワンコ狂いのお友達が遊びに来る予定。
忙しい連休になりそうです♪

PA082309.jpg




とりあえず?犬ブログランキングに参加しました。


皆さん、良い連休を・・・にクリックプリーズ♪

(ノエピー達をぽちっとね♪)
  
PA092315.jpg










気まま掲示板はこちら♪
ot15-1.gif


お時間ある時にお寄り下さいませ♪

2008.10.04

トレーニング4日目

本日土曜日はお馴染みのトレーニングの日です。
今日もワンコ達をコロコロキャリーに入れて、電車に乗り込みました。
大分コロコロキャリーにも慣れてきてくれたみたいです。
2週間後にはちょっと遠出の予定があるので(日帰りだけれど)、それも何とかクリア出来そうです。

今日はちょっと私の英語のレッスンが入っていたので、最後のお迎えになってしまいました。
営業時間外だったのですが、トレーナーさんは丁寧に今日の様子を話してくれましたし、色々なお話をさせて頂きました(未確認ですが、ちょっとショッキングな話も聞いてしまいまして・・・

今日はノエピー達を散歩に連れ出したとのこと。
予定は預けに行った時に聞いていたので、最近の散歩の状況を説明しました。
最近のピーちゃん、行きはよいよい、帰りは怖い・・・状態です。
帰りはなかなか歩こうとせず、イヤイヤ状態。

散歩嫌いでち・・・
PA042274.jpg



散歩の状況ですが・・・
ワンコに向かってまず最初に吠え出したのがノエル。すぐさまピーちゃんも応戦(?)
とにかくノエルのすることに忠実(?)なまでについていっているとのこと。

そしてやはり戻る時も止まってしまって、なかなか歩こうとしなかったそうです。
これもピーちゃんの「びびり」の性格が災いしているせいだとのこと。
ピーちゃんがどうしても恐怖心を持っている表れ。
社会化が完全ではなかった・・・ようです。
私自身、ノエルが1歳になるまでにやってきたことと同じ事をやってきました。
色々な人に会わせ、色々なワンコに触れ合わせてみる・・・
ですが、ピーちゃんの場合はどうしてもだめでした。
やはり性格の問題でしょう、とトレーナーさん。
少しずつ焦らず、社会化に向けてトレーニングしていきましょうと言われました。

そしてもう一つ。トレーナーさんの気になる点が。
ピーちゃんは数日の合宿(預かり)が必要になってくるかもしれない・・・と言うことです。
と言うのも、ピーちゃんはとにかくノエルを頼り切っています。
万が一、もしノエルがいなくなったら(入院や、最悪は虹の橋へ・・・)この子の精神状態がどうにかなってしまうかもしれない・・・と懸念していました。
多頭飼いで下の子が上の子を頼り切っていて、先住犬が亡くなってしまった場合、残された子は情緒不安定になってしまうそうです。特に飼い主のリーダーシップがないと、状況はさらに悪化するそうです。
そうならないためにも、ピーちゃんにはやはり一人でも大丈夫なようにトレーニングする必要があると言われました。
それは私も以前から思っていました。
私より2チーで過ごす時間の方が圧倒的に多いのです。
私が留守の時に頼れるのはノエルだけ。
ノエルが一人だった時はそんな対象はありませんでした。
確かにピーちゃんが来たことで、ノエルのお留守番の時の寂しさは大分減ったでしょう。
ただ、その逆は?
それを思うと、今のうちから少しずつトレーニングしていった方がいいのかもしれません。

PA042278.jpg


11月前半にまた10日間ほど留守にするのですが、今回はトレーニング中ということもあって、常宿のペットホテルではなく、トレーナーさんに預かってもらうことになりました。
ちょっと値段はお高いのですけれどね(笑)
3週間近くトレーニングが出来なくなってしまうので、やはりトレーナーさんに私の留守中に2チーをお預かりしてもらった方がいいと判断しました。
幸いノエルはトレーナーさんにすっかり懐いています。
ピーちゃんも大分打ち解けてきてくれました。
ただ、トレーナーさんがピーちゃんを撫ぜようとすると、さっとノエルがピーちゃんの前に進み出てきます。

PA042271.jpg



ノエルさん、またまた凄い格好で寝ております・・・
今日はちょっと舌を出してます(普段は出しません)。
PA042271-1.jpg


確かに2チーの仲は問題ないのですが、「守る」「頼る」が時にはマイナスになる事もあるんですね。
まだまだトレーニングは続きます。
これからも私の出来ることがある限り、頑張ります!





とりあえず?犬ブログランキングに参加しました。


これからもトレーニングの応援クリックプリーズ♪

(ノエルさんをぽちっとね♪)
  
PA042272-1.jpg








気まま掲示板はこちら♪
ot15-1.gif


お時間ある時にお寄り下さいませ♪


2008.09.28

トレーニング3日目 

P9272256.jpg

トレーニング前日の金曜日のピーちゃん。
最近こんな格好で私の足元で寝ています。絵文字名を入力してください


土曜日はいつもどおりにしつけ教室の日です。
今回はノエルとピーちゃん2匹一緒です。
この前のピーちゃん一人だった時は、少し近寄ってくるだけでまだ心を開いていないピーちゃん。
土曜日はトレーナーさんとピーちゃんのコミュニケーションをもっと取ることを重点に置きました。
P9272257.jpg

もちろんノエルの無駄吠えトレーニングも続けています。
預けて帰ろうとする私と入れ替わるように入ってきたイタグレちゃんとチワワちゃんのオーナーさんに吠えるノエルの声。もちろん後から続けてピーちゃんの声も聞こえました。
それに対してつかさずチェックを入れるトレーナーさん。
もちろんまだまだ無駄吠えは治りません。
ただ、気のせいかもしれませんが、最近は散歩していても以前のように狂ったように知らない人やワンコに対して吠えることは無くなったような感じがします。
「ウ~!」と言うだけで終わり。
もちろん私もその時点で「ノー!」と叱りますが、黙ると落ち着かせるように「グッド」と声をかけて頭を撫ぜると、ノエルも嬉しいのか尻尾を振っています。
やはりワンコも怒られるだけでは気分が悪いですものね。

迎えに行った時に今日の様子を聞くと、前回は一人では吠えることを一切しなかったピーちゃん。
今回はノエルさんがいたおかげで本性発揮(?)して、ノエルさん以上に吠えていたそうです。
「今ここで存分に吠えてくれた方が、トレーニングしやすいです」というトレーナーさん。
確かにトレーニング中はいい子ぶって(?)、家に帰ると豹変するワンコも少なくありません。

トレーナーさん曰く、スポーツに例えると散歩(外に出る)ことはゲーム=試合。試合のためには基礎練習をするのが重要。そうでないと試合には出られない。
今やっていることはその基礎練習であることです、と言われました。これは私だけでなく、ここに来るオーナーさん全てに話しているそうです。
やはりすぐにトレーニングの効果を私たち飼い主は求めがちです。
でもこのような例えで言われると、なるほどなと思います。私もソフトボールやっていましたから(笑)。

この日はピーちゃんも大分トレーナーさんに積極的に近寄っていったとのこと。
ノエルなどは私が迎えに行った時に、トレーナーさんにお腹を出していました(笑)

これからずっと2ワンでのトレーニングになっていきます。
その方がピーちゃんも本性を出してくれるので(笑)。

帰ってからの2ワン。
寄り添って寝ています。
P9272261.jpg


飼い主共々、焦らずじっくり頑張ろうね♪
P9272263.jpg





とりあえず?犬ブログランキングに参加しました。


またまたトレーニングの応援クリックプリーズ♪

(ノエピー達をぽちっとね♪)
  
<P9272261.jpg









気まま掲示板はこちら♪
ot15-1.gif


お時間ある時にお寄り下さいませ♪

2008.09.24

トレーニング ピアノ編

昨日のお彼岸の日は、先祖不幸(?)の私は御墓参りには行かず、ピーちゃんのしつけ教室に行ってきました。

ピーちゃんを預ける時にトレーナーさんと少しお話しました。
先週の土曜日の時のように、もし近寄ってきてくれないとコミュニケーションが取れないので、トレーニングに入る前のお預かりになるとのこと。
避妊手術の時以外、1人になったことがないピーちゃん。
あらら、もしかしたらお預かりになるかな?とかなり不安になってしまった私。

預けた後に自宅へ。
今回はノエルは連れて行きませんでした。
ノエルは1人でお留守番できるので。
私が帰ると、いつも1人でのお留守番の時は私を出迎えにも来ないのに(爆)、今回は出てきてくれました。
でも何か変。私の足元に飛びついてきます。こんなこと、めったにしないのに。

snap_noelle0701_20089311450_convert_20080924110710.jpg


久しぶりに甘えさせてあげようと(?)、膝の上に乗せてあげると珍しく大人しくしていました。
いつもは自分から降りてしまうのに。

夕方早速お迎えに。
今頃泣いて泣きパンダいるかしら?などと考えながら行ってみると・・・
トレーナーさん曰く、全く吠えることはせずに緊張もほぐれてトレーナーさんにも近寄ってくるようになっていました。
えっ?他のワンコにも吠えなかった?
とかなりびっくり。
恐らく1人だったからだろうな~と・・・
トレーナーさんも、もし二人でお散歩に行っても100%誰にも吠えないでしょう、とのことでした。
トレーニングには問題がないので、これからの事を話し合いました。
様子を見ながら、2匹一緒にやったり(もちろんケージは別々)、時々一匹ずつでやったりしていきましょうということになりました。

ピーちゃん、内弁慶が露呈してますね(笑)


お疲れのピーちゃんですが、この後は元気にノエルさんとバトっておりました。
P9232234.jpg





image4453.gif




余談になりますが・・・

私が迎えに行った時に相談に来ていたダックス連れのご夫婦がいました。
相談内容につい耳を傾けてしまっていた私(聞くな!と言われても聞こえてしまうし)。
どうも生後7ヶ月のダックスちゃん、奥さんに噛み付いて凄いようです。旦那さんには全く反抗的ではない。
このご夫婦の場合は夫婦一緒に相談に来ていますし、夫婦仲(もとい上下関係)も悪いわけではないようなのですが、トレーナーさんがある夫婦のダックスの例を出していました。
そのダックスちゃん、奥さんに飛びついてまで噛み付こうとしていたそうです。そのたびに旦那さんが「ハハハ、噛まれた~」と奥さんをあざ笑っていたようです。
旦那さんが奥さんを馬鹿にしている態度が、ワンコに出てしまっていた証拠だそうです。
ワンコって群れの中で生きていた名残で、家族や夫婦の上下関係に敏感ですからね。こういう夫婦仲もワンコの問題行動に出てしまうことが多いそうです。

幸い(?)私は独身なので、こういう問題には無縁ですが。



今週の土曜日は2ワンでトレーニングです。
私も頑張るから頑張ろうね!
P9232237.jpg






とりあえず?犬ブログランキングに参加しました。


凸凹トリオ(?)に応援のクリックプリーズ♪

(ノエピー達をぽちっとね♪)
  
P9232237.jpg









気まま掲示板はこちら♪
ot15-1.gif


お時間ある時にお寄り下さいませ♪

2008.09.21

トレーニング2回目

金曜日の夜から日曜日まで2チーを連れて、実家に戻っていました。
台風の心配もありましたが、無事に実家に到着♪

金曜日の夜にわざわざトレーナーさんから電話が来て、土曜日の朝台風の状況が酷かったら無理しないでくださいと。
幸いわんにゃんタクシーなるものを頼んでいたので、大丈夫ですとお返事。

台風は横浜を少しかすっただけで行ってしまったようで、土曜日は朝から夏みたいな暑さでした。
朝の6時からまず柴犬のタロさんのお散歩。
早足で30分、それから2チーのお散歩30分弱・・・
これが日曜日も。
ちょっと2度寝しましたが、なんだかこれを書いている今でも眠いです・・・(現在日曜日の16時41分)。

今回もノエルだけを預けて、私は一度自宅へ。
ピーちゃんを置いて、数時間留守にしました。
留守番大丈夫かな?と思ったのですが、帰って来たときにはあげたおやつも無くなっていたのでちゃんとお留守番してくれていたようです。
P9202230.jpg


そしてまたしつけ教室へ。
今回はお散歩しながらのトレーニングを実施。
早速会ったワンコに吠え出したノエルさん。
もちろんトレーナーさんのチェックが。
会ったワンコはトレーナーさんのお知り合いだったので、飼い主さんにお願いしてしばらくしてもう一度出くわすようにしてくれたそうです(笑)

お迎えにいった時、私はそこで行われているパッチフラワーレメディの1日講習に参加することになっていたので、終わるまで2時間ほどピーちゃんも一緒にトレーナーさんに預けました。
トレーナーさんも2匹一緒の時はどのような様子なのか、観察したいとのこと。
案の定、この2時間の間2ワンでいっせいに吠えている声が、隣の講習会の教室にまで聞こえてきました。
そのつど、トレーナーさんのチェックの声が聞こえてきました。
確かに叱ってはいますが、感情的に叱っていません。
そして最後はワンコを落ち着かせるような声で、「グッド」と何度も声をかけていました。
大抵ワンコを注意する時、叱る声・・・いわゆる大声を出した後は何もしませんし、時々感情的になってしまいがちです。
ワンコはそういう飼い主の感情にも敏感なのだな・・・と思います。

講習会が終わった後、トレーナーさんとお話。
今度の祝日(火曜日)はピーちゃんだけのトレーニングを。
最初は2匹一緒でもいいかな?と思ったそうですが、2時間の間トレーナーさんになかなか近づいてきてくれなかったそうなので(もっぱらノエルのみ)、やはりコミュニケーションをとる上ではノエルが一緒にいると難しいかもしれないと言うことで(これは私も最初から思っていました)、とりあえずコミュニケーションをとる目的でピーちゃんのみのトレーニングです。
それが終わってから、これからは2匹一緒になるか、それとも別々にトレーニングして後で一緒にするかが決まります。

やはりワンコはグループ(または2頭)で一緒にいると、チームプレイを発揮。これは犬の特性であるので、ある意味は仕方の無いことです。ただし、ワンコだけのルールではなく、ワンコと飼い主のルールを作ることが重要である・・・それが関係作りに重要です。

再び実家に戻ってからの2チー。
さすがにお疲れの模様。
P9202231.jpg

私も頑張って朝のお散歩頑張るから、一緒に頑張ろうね♪
P9202232.jpg



とりあえず?犬ブログランキングに参加しました。


週末雨に気をつけましょうのクリックプリーズ♪

(ピーちゃんをぽちっとね♪)
  
P9202231.jpg








気まま掲示板はこちら♪
ot15-1.gif


お時間ある時にお寄り下さいませ♪

2008.09.14

トレーニング初日

三連休最初の土曜日は、ノエルさん最初のトレーニングの日です。

この日もいつもと同じように朝の散歩。
毎日6時半ぐらいから散歩するのですが、この日はなぜか5時半に目が覚めてしまいました。
せっかく目が覚めてしまったので、そのまま朝の散歩へ。
普段と違うのは、また寝てしまったことですが(笑)

少し早めに起きて、ワンコのカーペットやマットを干すためにベランダに干し、そしてしつけ教室へ。
10時半に到着した時には、ダックスちゃんのトレーニング最中でした。

最初のこの日は、トレーナーさんとノエルの相性を見ていくということ。
コミュニケーションが取れないとトレーニングに入れず、最初の数日は預かりということになりますから、今日一日様子を見せてくださいとのこと。
了解して、そのままノエルを置いて私とピーちゃんはそのまま犬服教室へ。

本当はピーちゃんを家でお留守番させようかと思ったのですが、まだどうも数時間のお留守番を一人でさせたことがないので躊躇してしまっていた私です。

犬服教室の後は、慌てて家に戻って部屋の掃除とお昼ご飯を。
その間、ピーちゃんはというと・・・

P9132213.jpg

体を伸ばして寛いでいるのか?

と思いましたが、ノエルさんがいなければおもちゃを独占して遊べるはずなのに、おもちゃで遊ぶことを一切せず、ただベタ~っとマットにへたり込んでおりました。
私が立っていると、すぐに足元に寄って来て抱っこのおねだり。
いつも以上に甘えてきていました。

ピーちゃん、ノエル姉さんがいないとやっぱり変?
P9132220.jpg


そして5時前にノエルを引き取りにまたしつけ教室へ。
トレーナーさん曰く、久しぶりにまともに触れるチワワに会えて感激しています、とのこと。
大げさな~(笑)
でも冗談ではありませんでした。
触れるようになるまで6週間近くかかったチワワちゃん達が多かったそうです。
最初はトレーナーさんが近寄っただけで警戒して体を震わせていたノエルさん。
ノエルさん、おやつも全然食べようとしなかったそうですが、トレーナーさんが離れた場所で見ているとすごすごとケージから出てきておやつを食べ始めたそうです。
それからは徐々に手からもおやつを食べてくれたとの事。

これから毎週1回ノエルを預けると同時に、ピーちゃんのトレーニングも平行して行う予定。
もしかしたら、ピーちゃんの方が時間がかかるかも・・・(汗)。

チワワは攻撃性の高い犬種なので、どうしても噛み癖が多いそうです。
幸いノエルには噛み癖はありませんが、吠えて攻撃しようとしてしまうそうです。
2年近くこの吠え癖を放ってきたわけですから、焦らずじっくりと治していきましょうと言われました。

最終的には自宅でのトレーニングになります。
来客者に吠えてしまうので、そのシチュエーションでのトレーニングもしなくてはなりません。
色々な場所でのトレーニングが待っているノエルさん。そしてピーちゃん。
私も何とか頑張って意識をかえて行きたいと思います。
トレーナーさんは飼い主とのコミュニケーションを大事にしてくれる方なので、引き取りに行ったときも1時間近くお話させていただきました。私だけでなく、今日トレーニングしていた他の2匹のワンコの飼い主さんともそれぞれ1時間近くお話されていたそうです。
なので、引き取り時間が合わないように1時間近くずらしているとのことです。


ちなみに・・・
記事一覧に「しつけ日記」というカテゴリを作りました。
自分の記録のために作りましたが、もしこれから参考にしていただければ幸いです。

ノエルさん、今日1日のしつけ教室はどうだった?










snap_noelle0701_200890182235.jpg

だそうです・・・



とりあえず?犬ブログランキングに参加しました。


これからのトレーニングの応援クリック頂ければ、嬉しいです♪

(ノエルさんをぽちっとね♪)
  
P9102207.jpg








気まま掲示板はこちら♪
ot15-1.gif


お時間ある時にお寄り下さいませ♪

2008.09.07

カウンセリング

土曜日の午前11時に横浜の某しつけ教室に行って来ました。
ノエルだけでなく、ピーちゃんも一緒に連れて行きました。

お店について頑丈そうなゲートを開けると、それぞれケージに入れられていたワンコが4匹。
トレーニング中の子なのでしょう。
柴犬、キャバリア、そしてダックスが2匹。
闖入者の私とノエピー達を見ても、全く吠えません。

しばらくしてからトレーナーさんがやってきて、カウンセリング開始。
1週間前に色々な質問事項が書かれたカウンセリングシートを出しているので、
大体のところはつかめているのでしょう。

私がここで「避妊後に性格が変わってしまった」と言っておりましたが、去勢避妊後に性格が変わると言うことは医学的にはないそうです。
要はその後のケアが問題だとのこと。
手術はやはりワンコにとってはかなりの負担でしょう。
確かに私もノエルの術後の事では思い当たることは多いです。
通常通りにお留守番をさせていたし、抜糸後に1週間留守にして預かってもらっていました。
色々な要因が重なって、今のノエルになってしまったのでしょう。
心配したり誤解されてしまった方、本当に申し訳ございません。
P9062185.jpg


トレーナーさん曰く、彼も今まで何頭ものチワワを見てきたそうですが、ノエルなどはまだマシな方だそうです。ほとんどが近寄るだけで噛み付こうとして触れなかったそうです。
チワワやダックスは吠えやすい犬種であり、もうこれは「義務」だと思ってくださいと主催するパピーパーティーで飼い主さん達に言うそうです。
義務=しつけが必要ということです。

最初はノエルからトレーニング開始。続けて別々にピーちゃんも一緒にすることになりました。
やはりピーちゃんのノエルに対する依存心が高いのがノエルの「防御」につながるとのことです。
そしてピーちゃんの犬見知りを無理に治すことはないとのこと。
でも、散歩中に他の犬に吠え掛かることを止めるトレーニングをしていく方向です。
P9062186.jpg


トレーニングは午前中にノエルを預けて、夕方お迎えに行きます。
やり方の説明を聞いて、ぜひお任せしようと思いました。
そして私の意識も変えないといけないと痛感。

お留守番が長いので、どうしても散歩が週末に長時間になりがちです。
留守番を短くすることは平日はどうしても出来ないので、頑張って朝の散歩をしようと思っています。
というのも、7月前半に夏風邪をこじらせてからは朝早く無理に起きることをしなくなってしまったのです。あの時は太陽が昇る前の5時前後に起きていましたから。
今は幸い段々涼しくなってきたので、そんなに早く起きることをしなくてもいいでしょう。
お散歩をすることで、ストレスも解消されてくるし、何よりワンコ達の社会化になるでしょう。

カウンセリングの中で、トレーナーさんに他のしつけ教室には行った事はないのか?と聞かれたので、今までの経緯を話しました。
すると、今ここにいる4匹のワンコ達も最初は違うしつけ教室に行っていたとの事。
しかし、全く効き目がなく、飼い主さんが最後にたどり着いたのがここだったそうです。
今現在、横浜だけでなく東京や成田、御殿場から来ている方もいるそうです。
ひどいしつけ教室になると・・・
あるペットショップのしつけ教室に参加された飼い主さん。
教室で生後3,4ヶ月の子犬の首筋を掴んでそのまま床に押し付けて服従させるという、とんでもないしつけ方法を教えられたそうです(呆)
当然、ワンコは大きくなると首を掴まれただけで噛み付くように・・・

私も今までしつけ教室の体験や1日のみの教室に行った事がありましたが、疑問になることや効果が全くなく、しつけ教室ってこんなものかと思い、もういいや!と諦めていたところがありました。
でも、今回は真剣に飼い主そしてワンコ共々変わりたいと思っています。


来週からトレーニング頑張ろうね、ノエルさん。
ピーちゃん、私と二人だけでお散歩もしようね。
P9062184.jpg


迷子情報です。引き続きよろしくお願いいたします。


20080902121554.jpg

こちらに詳細が載っています。


迷子のダックスちゃん。
080903713307_convert_20080904100147.jpg

詳細はこちらです。
迷子になっていたのは栃木県のろまんちっく村です。
歯も毛並みも綺麗だとのことです。



とりあえず?犬ブログランキングに参加しました。


ノエピーとダメダメ飼い主に応援クリックプリーズ♪

(ノエピー達をぽちっとね♪)
  
P9062187.jpg








気まま掲示板はこちら♪
ot15-1.gif


お時間ある時にお寄り下さいませ♪

プロフィール

あっこ

Author:あっこ
三十路独身街道を驀進中。
気ままな生活を楽しんでおります。

お転婆チワワと大人しいハムスターと暮らしています。

実家には柴犬のタロが生息。時々面倒を見に行っています。

ノエル


Birth:2005年7月1日
Color:ブラウン&ホワイト(お腹の中は腹黒・・・)
Weight:3.22キロ(いつもダイエット中)
Character:大人しいふりして、実は特攻隊長。大きい犬にでもまっしぐら。いたずらの女王。


ピアノ

   
Birth:2007年7月22日
Color:ブラックソリッド
Weight:2.12キロ
Character:びびりちゃん(?)。膝乗りチワワ。超甘えん坊。


PB151036.jpg

小次郎
Birth:2006年11月17日
Color:キンクマ
Weight:不明
Character:以前はびびり。今はふてぶてしい(笑)


番外・・・

タロ(実家の柴犬)
Birth:2003年1月12日
Color:赤
Weight:13.5キロ
Character:良家(?)のボンボンらしく、柴犬にありがちな警戒心・闘争心ゼロ。以前は破壊王でしたが、今はその座をノエルに譲渡(?)。

気まま掲示板
あしあと残してくれれば嬉しいです♪
ot15-1.gif
1日1回のクリック募金
クリック募金にご協力お願い致します♪
FC2カウンター
最近の記事
バーナー



noleadbana1.gif

月別アーカイブ
カテゴリー
いくつになったの

いくつになったの

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
回転する犬
アクセス解析

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。