--.--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2006.09.26

老齢

本日朝9時にマリンを横浜小鳥の病院に連れて行きました。
ハムスター用のキャリーにいつもなら直接入れるのですが、巣から無理やり出すのも体力を消耗するのでは、と思い巣ごとキャリーに入れました。
キャリーを手提げ鞄に入れる時、ノエルが心配そうな顔。普段では見せない表情でした。
「大丈夫だから。マリン姉ちゃん、病院に行って来るから。ちゃんと帰ってくるから」

9時10分前に着いたのですが、もうすでに予約していた人が入っていました。そして診療も始まっていました。
ここは非常に良心的で、全て予約制。9時から診察が始まるのですが、その前にもう病院を開けていて、診察も開始してくれるようです。患者も待合室で待つことが出来ます。ノエルを避妊手術させようとした某病院は暑い中でも雨でも平気で患者を外で待たせる所でした。

そしてマリンを診療室へ。体重を計ると4月後半は145グラムあった体重は136グラムになっていました。そしてマリンを診た先生(女性でした)、すぐに
「この子、背中がやはり曲がってきていますね。背骨もこんなに出てきてしまっています。人間と同じようにどんな動物も年を取ると背骨が出てきます。周りの脂肪も落ちて来ます」
と言い、そして次に・・・
「ちょっと苦しそうですね。体全体で息をしているようですし・・・」
そうしてマリンを手に乗せようとした時にやはり聞かれました。
「人には慣れていますか?」
ハムスターは人に慣れていない子だと、手に容赦なく噛み付きます。
しかし、マリンの場合は色々な人に触ってもらっているし、私も噛まれたことは一度もありません。

そして聴診器を当てようとすると少し嫌がる素振りを見せました。
「やはり心臓が随分早く波打っています。糞は普通に大きい健康なものですので、このお尻の汚れは尿から来ているようです。レントゲンを撮って心臓疾患なのか腎臓からなのかを見てみたいのですが、レントゲンを撮る際にストレスを起こして体調を崩す子もいます。それを了承した上で署名をお願いしたいのですが、どうしましょうか?」

一瞬考えてしまった。レントゲンを撮った所でマリンの治療法があればいいけれど、それでもないのなら撮影はマリンの負担になる。それを正直に伝えると、心臓か腎臓の疾患の判断で出すお薬も代わって来るので全く治療法がないとは限りませんとの事。
撮影も長くはかからないことを確認して、署名、待合室で待つことにした。

そして約10分後、再度診察室に呼ばれてレントゲン写真の説明を聞きました。
やはり心臓疾患でした。これはゴールデンハムスターに特に多い症状だそうです。心臓が大分大きくなって肺を圧迫し始めているそうです。そしてもっとショックだったのが背骨。脊髄が大分ボロボロになっていました。これは病気でもなく老齢によるもの。だから、あまりムリな運動はさせない方がいいとのことでした。
年を戻すことは出来ないので、この背骨に関しては何もしてあげることができない。でも、呼吸をラクにしてあげることはできるので、と強心剤と利尿剤のお薬をもらいました。

私は小鳥には液状の薬を飲ませたことがあるけれど、ハムスターには一度もないので帰宅後に一度飲ませた時はもうおっかなびっくり。
でも、マリンはちゃんと飲んでくれました。
そして着色料の着いたフードは良くないとのこと。サンプルでもらってきたフードを手に乗せると全部ほお袋に入れてくれました。

食欲があるので頑張ってくれるはず。この薬が効いてくれることを願っています。
「あのハム、いつ死ぬの?」なんて聞くような人間には「たかが小動物に・・・」なんて思うでしょう。でも同じ命。何が悪い?と問い正しくなります。
出来るだけのことをやって、せめて大往生を遂げさせてあげたいです。

今度の病院は来週の日曜日です。

頑張れ、マリン
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

マリン姐さん、頑張って!

心臓疾患かぁ~。
心配です(´・ω・`)
でも 食欲もあるようだし‥。
お薬も飲んでくれたみたいでホッとしました。
マダムも お疲れ様でした。
ノエルちゃんの心配顔が目に浮かぶわ。マリン姐さんが1日も早く元気になりますよ~に☆

>くぅさん

心臓疾患はしょうがないね。おばあちゃんだし。
食欲があるから、これだけでも本当に救いです。
レントゲン撮影の時も暴れるかな?と思ったけれど、
すんなり撮れたそうで、ストレスにならなかったと思います。

出来る限りマリンの看病をしていきます!

マリンちゃん、がんばって!
お薬が効いて呼吸が楽になっていますように。。。
自分を責めることがないように、今できる精一杯のことをしてあげてくださいね。みんなの想いが通じて元気になります!

>ゆうさん

有難うございます。
本当に呼吸さえ楽になってくれれば・・・と思います。
背骨はもうどうしようもないので、激しい運動はもう一切させることはできませんが。

一日でも長く生きていてほしいです。

先代のチワワ♂は心臓疾患でした、大きくなり肺を圧迫するのでかなり苦しかった様です
マリンちゃん頑張って☆
しかしまぁ、あのハムいつ死ぬの?なんてよく言えますね(-_-;)
人間もどんどん落ちるもんですね、今は子供が親を殺し親が子を殺す時代まで落ちましたが
なんでこんな日本になったんでしょう
そんな事より、マリンちゃん安静にして沢山ナッツ食べて元気になってね☆

あは(^▽^)

なんかカキコできなかったぁ~

>Izack君

あれ~?
1回目のはちゃんとお知らせメールが来たよ・・・
でもコメントなし。何でだ?

マリンの様子ね。今は安静。経過観察中です。

>まなのママさん

心臓疾患だと本当に苦しそう。体全体で呼吸しているからかなり体力消耗するみたいです。

そうでしょ?本人は冗談のつもりだろうけれど、よくこんなこと言えるよね。自分も犬飼っているし、その子のことで同じようなことを言われたら激怒するに決まっているのに。
まあ、彼女のような「人格障害」の人とはもう関係ないからどうでもいいんだけれど(笑)


実はあまりナッツをやってはいけなかったのです・・・v-409
今日はよく洗ったレタスをあげたら物凄い勢いでほおばっていましたv-408
プロフィール

あっこ

Author:あっこ
三十路独身街道を驀進中。
気ままな生活を楽しんでおります。

お転婆チワワと大人しいハムスターと暮らしています。

実家には柴犬のタロが生息。時々面倒を見に行っています。

ノエル


Birth:2005年7月1日
Color:ブラウン&ホワイト(お腹の中は腹黒・・・)
Weight:3.22キロ(いつもダイエット中)
Character:大人しいふりして、実は特攻隊長。大きい犬にでもまっしぐら。いたずらの女王。


ピアノ

   
Birth:2007年7月22日
Color:ブラックソリッド
Weight:2.12キロ
Character:びびりちゃん(?)。膝乗りチワワ。超甘えん坊。


PB151036.jpg

小次郎
Birth:2006年11月17日
Color:キンクマ
Weight:不明
Character:以前はびびり。今はふてぶてしい(笑)


番外・・・

タロ(実家の柴犬)
Birth:2003年1月12日
Color:赤
Weight:13.5キロ
Character:良家(?)のボンボンらしく、柴犬にありがちな警戒心・闘争心ゼロ。以前は破壊王でしたが、今はその座をノエルに譲渡(?)。

気まま掲示板
あしあと残してくれれば嬉しいです♪
ot15-1.gif
1日1回のクリック募金
クリック募金にご協力お願い致します♪
FC2カウンター
最近の記事
バーナー



noleadbana1.gif

月別アーカイブ
カテゴリー
いくつになったの

いくつになったの

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
回転する犬
アクセス解析

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。