--.--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2006.11.09

ヨーロッパ

ノエルのお留守番に続き、私のヨーロッパ旅行です。
犬があまり出てこないので、念のため。

10月27日のエールフランスの夜便でいざパリ・シャルル・ドゴールへ。
到着したのは現地時間の午前3時50分。予定より10分早く到着。
こういう予定の違いは大歓迎です。

早朝のシャルル・ドゴール空港。
この便で着いて次のフライトを待っている人しかいません。
お店は何も開いておらず・・・

PA280046.jpg


そしてそのままバルセロナへ。
バルセロナ、ロンドンにいた時はほとんど写真が撮れませんでした。
ずっと現地の人と一緒だったし、観光客気分で写真を撮るのはさすがに・・・ね。
それに移動の中ではずっと寝ていたし(笑)

そして火曜日の夜にアイルランドへ到着。
さすがに寒かったです。日中は10度そこら。
そして夜はマイナス2度!朝になると霜が降りていて車のガラスなどにこびりつき、お湯をかけている人たちの姿が見受けられました。

この暖炉は絶対必衰!

PA310055.jpg



ホストマザーが早速アップルタルトを作ってくれました。
これはもう定番です。

PA290047.jpg


このお皿、ピザ用なんですよ・・・なので、一切れもピザ一切れほどの大きさです。ただし、ピザのように薄くなくかなりのボリューム。リンゴがぎっしりと入っていて本当に美味しいです。
しかし、このタルトの作り方を見せてもらって納得。
以前こちらに3ヶ月ホームスティさせてもらった時にこのタルトを食べまくっていたのですが、太った理由がわかりました。
砂糖を振り掛ける、なんてものではなくばら撒いているので・・・

水曜日は滞在先から車で30分ほどのマウントシャノンへ。
ここは湖なんですが、川の一部と言った方がいいでしょう。
あいにくの曇り空。冬時間に変わったため、日が沈むのが早いです。

PA310051.jpg



そして木曜日。
JeremyとColette(前回大喧嘩しましたが、いつの間にか修復。謎だ・・・)と共にゴールウェイへ。

PB020066.jpg


ここは私が6週間サマーコースのために滞在していた町です。
そしてアイルランドの都市の中で一番大好きな町。
ダブリンやリムリックよりケルティックらしいし、何と言っても夜のパブめぐりが大好きでした(笑)
この日は私がアイルランドではやったことのないボーリングに挑戦。
下の写真のレーンにご注目。レーンの間に柵らしいものが・・・
これは受付に言えば外せるのですが、最初はそれが分からず柵付レーンでボーリングをするはめに。
Coletteなど柵がなかったら0点だったぞ・・・
2回目は真っ向勝負(?)で私の一人勝ちでした♪

PB020065.jpg


これはライトアップされたゴールウェイ大聖堂。

PB020084.jpg


そしてその後は街中に行って夕食を。
デザートがなかなかでしょ?

PB020078.jpg


PB020075.jpg



そして翌日。
天気が良かったので、ピッチ&パッチを。
これはゴルフのコースを半分(以下?)に削ったゴルフジュニア版のようなもの。アイルランドに来ると天気が許す限り必ずやります。

コースから見た風景です。

PB020086.jpg


PB020087.jpg


PB020089.jpg


その日は街中もゆっくりと散策してみました。
今ごろになって気が付いたのですが、この町にもペットショップがあったんですね~。
でも日本のように大きいものではなく、本当に小さくてグッズしか売っていません。しかも犬やネコの物だけでなく、牛や馬、羊(!)用の物まで。

PB010064.jpg


ホストマザーに色々とノエルの写真を見せていた時のこと。
ノエルのあまりにも華やかな衣装(これでも他のお友達に比べれば地味なんですが・・・)が印象的だったらしく、日本のペット事情に非常に興味を示していた。
ただ、ペットショップの存在を知った時にはかなり驚いていました。
ショーケースに子犬・子猫を入れて販売するやり方は、イギリスやアイルランドでは「動物の権利」として一切認められない、とのこと。現に今の英語の先生Saraや以前知り合ったイギリス人達も日本のペットショップの存在に驚いていました。
(注:ペットショップでワンコ・ニャンコを購入された方、ごめんなさい。ただ、これは海外の人から見たペットショップに関しての意見です)

しかし、このようなイギリスやアイルランドでも捨て犬・捨て猫の問題は深刻らしいです。よくクリスマス前にテレビコマーシャルで「子犬・子猫をクリスマスプレゼントにしないで」と呼びかけているそうです。
これはクリスマスの時にプレゼントされた可愛い子犬・子猫が大きくなってきた春先や夏の初めになると飽きられて捨てられる・・・その数がその時期に膨大に多くなるそうです。
ただ、国自体がそのような対策を取ってくれるのだから有難いことです。日本も見習って欲しいです。

今回は残念ながらあのノラちゃんには会えませんでした。元気にしているのかな・・・

これは滞在先の湖(川辺?)からの風景。

PB010057.jpg


PB010060.jpg


PB010062.jpg


PB010061.jpg


PB010056.jpg


そしてヨーロッパ最後の金曜日は車で40分ほど離れた町へ食事を取りに行きました。

こちらは前菜。

PB040090.jpg


PB040091.jpg


PB040092.jpg


そしてメイン。

PB040093.jpg


何だか今回は食べ物だらけの日記になってしまいました。
「気ままにペットライフ」が「気ままにグルメライフ」になってしまったような・・・

そんなこんなのヨーロッパ。
次回は4月後半の予定です。

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

ちょっと!ただでさえヨダレ垂れ流してたのに、これは何よ、すごすぎるわ。最後の料理であたしはヨダレの線はブチ切れましたね。はああぁぁと、深いため息ですよ。アイルランドにメロンやリンゴがあるなんて、もしかして、それらは高級食材なんじゃないの。それにしてもデザートには命かけてますね。美しすぎます。最後のプレートはお魚?いずれにしても、きれいな盛り付け。見てるだけなんて、拷問です。

でででゴールウェイですと。そこは私も最も行きたいところですわ。ゲール語を話せる人もいるってのはホント?アイルランド好きなら、そこは聖地ですもん。そこでボーリングってのが深いナゾだわ。しかも柵つき?私が投げたら200はイってしまいそうな装置じゃありませんか。大聖堂もきれーねー。たいまつ?なんか中世みたい、うっとり。

ふんふん、天気のよい日もあったのね。というより、いまどきは晴れ時々曇りのち雨のち晴れなんて天気じゃなかった?アイルランドじゃ、ペットの馬ってのが普通にいるんだってね。馬をペットにしてるなんて、あの国ぐらいのもんだと思う。あああ、私もポニーちゃんでいいから飼ってみたいもんだわ。けど、捨て犬事情は一緒か、残念。

てことで、私のアイルランド熱もさらに高まっちゃいました。お正月に単身旅行計画をたてたのですが、どうもぽしゃりそう。正月ってのがそもそも季節的にまずいのはわかってるんだけど、金はあるのに(ほほほ)休みがとれない!ううう、シャムちゃん、私をさらってってください。



葵さん

アイルランドへの熱い思い有難う(笑)
今回初めてこんな可愛い飾りつけの食事をしたような気がするわ。だっていつもレストラン兼パブで食事していたから、盛り付け方はご想像にお任せ・・・
最後のプレートはみんな魚です。最初サーモンのみにしようかと思ったら、「こっちの方が3種類楽しめるから」と薦められたのがこれ。美味しかった~でも腹もいっぱいになって苦しかった(笑)

ゴールウェイは本当にお薦めの所です。ダブリンなんかよりこっちをお薦め!晴れた日には海なんかとっても綺麗。海&川の風景が楽しめておまけに夜のパブも楽しいっす。ボーリングはたまたま見たい映画がなかったので気晴らしに、ということで。でもさすがアイルランド。ボールなんかくぼんでいるのもあった。重さもめちゃめちゃ。これでどうやって投げるんだ?というものばかりだったわ。

馬っていうのは、多分家畜の馬だと思う(笑)何でもおいてあるわよ~牛用のツナなんかも置いてあったし。
捨て犬事情はどこでも一緒らしいよ。よく犬を車がブンブン走っている高速道路に捨てていく悪質な連中が多いそうです。

えっ?お正月に?それは・・・寒いぞ・・・
休みが取れそうな時期って葵さんのお仕事ではいつなのでしょうか?
一週間でも十分!祝祭日がある週に上司を脅して取ってしまえ!

美しいですね、もうただただ美しいとしか言いようがない風景
こんなに清清しい自然の中で過ごせたら心も豊かになれますよね
気温がマイナスになるのはちょっと辛いわ~
ホストマザーが焼いてくれたアップルパイおいしそう♪私も食べたいな♪アップルパイ大好きだから
苺のデザート甘そう~と思ってたら下の前菜にビックリ
メインが出てくる前にお腹いっぱいになりそう
でも出てきたら全部食べるけど(笑
ボーリング、家の近くにもレーンにガードがしてあってガーターが出ないのあります
私はボーリング(スポーツ全部)苦手なのでやった事ないけど、ガーターでないなんていいなぁと思いますよ、皆で楽しめて☆
ショップの全て、ブリーダーの全てが悪いわけじゃないし、ショップで買う人が全部無責任な人じゃないけれど、今年だけで保健所で殺された犬猫が40万頭も居るのだから、売る買うの時点で食い止める事を考えないといけないと思います

そうそう

どこだったか忘れたけど、生体は売っていないって聞いたよ。
その方が良いと思いつつ、ペットショップに行くとワンコに会えると言うだけで幸せを感じるワタシ・・・矛盾してるよねぇ・・・

まなママさん

この風景はいつ見ても飽きません。
都会に住んでいる私にとってしばしの息抜きです。最近は新しい所を一日中フルに歩き続けているより、何度も行っている所でのんびりするほうがいいな~と思う今日この頃。ただし、寒いのと天気が悪いのが玉にキズですが。

いいショップ、いいブリーダーさんは確かにあります。私の身近にもありますし、ノエルの出身ブリーダーさんも非常に良心的でノエルを飼いだしてからしばらくは電話をくれました。
ただし、売りっぱなしの傾向が多いため簡単に犬猫が買えるこのご時世。処分される子たちの数を見ると、もう少しペットショップやブリーダーの規制などを厳しくするべきだと思います。

くねくねちゃん

ペットショップ=犬猫がいる所と思わせるのも悪いよね。私もそうだし。
ただ最近ガラスケースにいる子達を見ると、早くこの中から出してあげたい!と思わなくもない。でもこの子達が売られていくと次の子が来る・・・悪循環だよね。
プロフィール

あっこ

Author:あっこ
三十路独身街道を驀進中。
気ままな生活を楽しんでおります。

お転婆チワワと大人しいハムスターと暮らしています。

実家には柴犬のタロが生息。時々面倒を見に行っています。

ノエル


Birth:2005年7月1日
Color:ブラウン&ホワイト(お腹の中は腹黒・・・)
Weight:3.22キロ(いつもダイエット中)
Character:大人しいふりして、実は特攻隊長。大きい犬にでもまっしぐら。いたずらの女王。


ピアノ

   
Birth:2007年7月22日
Color:ブラックソリッド
Weight:2.12キロ
Character:びびりちゃん(?)。膝乗りチワワ。超甘えん坊。


PB151036.jpg

小次郎
Birth:2006年11月17日
Color:キンクマ
Weight:不明
Character:以前はびびり。今はふてぶてしい(笑)


番外・・・

タロ(実家の柴犬)
Birth:2003年1月12日
Color:赤
Weight:13.5キロ
Character:良家(?)のボンボンらしく、柴犬にありがちな警戒心・闘争心ゼロ。以前は破壊王でしたが、今はその座をノエルに譲渡(?)。

気まま掲示板
あしあと残してくれれば嬉しいです♪
ot15-1.gif
1日1回のクリック募金
クリック募金にご協力お願い致します♪
FC2カウンター
最近の記事
バーナー



noleadbana1.gif

月別アーカイブ
カテゴリー
いくつになったの

いくつになったの

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
回転する犬
アクセス解析

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。