--.--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2007.04.26

お休みします

先週からなかなか更新できず・・・
先週末のことをアップしようとしても、やることが多くてブログに手が回らない状態です。
写真もダウンロードしていないし・・・

明日から来月の7日までお出かけしてきます。
ノエルさんと小次郎君とはしばしのお別れ

帰って来た時に皆さんの所に遊びに行かせてもらいますね
スポンサーサイト
2007.04.19

週末の出来事

何だか雑用が重なってようやく更新が出来ました・・・

先週の土曜日のことです。
元町ドッグフェスタに行ってきました。
今年のフェスタの詳細が1ヶ月前になっても分からず、一体どうなってんのやら・・・と思っておりましたが、何とか開催されておりました。
ただ、あんまり面白そうな企画がなかったのが非常に残念です。
唯一参加したのは、365日Calenderの企画で無料撮影。

ドッグフェスタとあって、元町はワンコだらけ・・・
IMGP1191.jpg


こちらも・・・
IMGP1192.jpg


後は大したイベントはなかったので、ランチを食べお馴染みのストロベリーワゴンさんに行った後はチャックランに!
ワンコ達はドッグフェスタに行ってしまったらしく、私たちの貸切状態でした。

店長チャック君。お馴染みの腹だしでお迎え。
IMGP1193.jpg


そして恒例のおもちゃ争奪戦!
今回はみんなが大好きなたまごちゃんなので、それは大変でした。
IMGP1198.jpg


あまりにもスピードが速くて、カメラがついていけない!

ん?ノエルさんがたまごちゃんをゲットしました。
IMGP1199.jpg


どこに持っていくのかと思いきや・・・

何と飾り棚の一番下に入り込んでいます!
IMGP1204.jpg


ノエルったら、あんな所に隠れているわよ・・・ IMGP1201.jpg


IMGP1206.jpg


花雪ちゃんも呆れ顔・・・
IMGP1202.jpg


誰にも渡しません! と言っているようです・・・
IMGP1205.jpg


こちらではプードルのバトル・・・
最初は花ちゃんとアイちゃんだったのに、
IMGP1209.jpg


雪ちゃんがここぞとばかりに花ちゃんに食いついてきます!
IMGP1210.jpg


家でやられっぱなしだから、隙を見て・・・って感じかしら?
IMGP1212.jpg


いつもドッグランではパワー全開のワン達。
今週の恒例スイミングが楽しみです。



2007.04.13

また13日の金曜日

また13日の金曜日ですね。
この日がトラウマになってしまったのを、以前の日記にも書きました。
こちらをどうぞ。 「13日の金曜日」別に映画のタイトルでもないし、ジェイソンも出てきません(古い!)

私にとってはトラウマでもあり、また懺悔の日でもあります。
まあ、当時の私は小学生でしたので、親にもっと懺悔してもらいたいものですが・・・
結局最期まで面倒を見ることができず、子供のいない犬好きの夫婦にもらわれていってしまったトラ。
「最期まで責任を持って面倒を見るのが飼い主の責任」と思っている私にとって、非常に痛い過去です。
もう20数年以上も経つのに、一番ひどかった腕の傷はまだ残っています。
P4120464.jpg

この他に脇腹と右の太ももも噛まれて重傷だったのですが、あんなに怖い思いをしたのに犬嫌いにならなかった私。
「喉元過ぎれば熱さを忘れる」懲りないタイプらしいです(笑)

どうしてもトラウマになっている13日の金曜日。
でも、この日は懺悔の日としてあまり記憶に残っていないトラの事を思い出しています。

そして・・・
久しぶりの小次郎君。
P4120459.jpg


ノエルもマリンで鍛えられた(?)から、ビクともしません。
P4120460.jpg


あっ、落ちる!
P4120461.jpg


P4120462.jpg



2007.04.03

食い地のはったお姫様?

3月31日(土)はパシフィコ横浜で行われたペットフェアに行ってまいりました。
行ったのはいつものメンバー・・・
この写真を見ればお分かりですね(笑)
IMGP1148.jpg

IMGP1149.jpg


会場にはたくさんの企業と入場者が・・・
IMGP1147.jpg


やはりワンコ連れが圧倒的に多かったですね。
中にはニャンコやフェレットを連れている人も。

おや?アイアイさんが何か大きなぬいぐるみの前でやっています・・・
IMGP1152.jpg


アイちゃんにセクハラ・・・いや間違えた、
パンツを脱がされているパンダちゃんの巨大ぬいぐるみと写真撮影していました。
IMGP1156.jpg


三狸姉妹も便乗して写真撮影。
IMGP1158.jpg


数々のサンプルをもらいながら(又は狙い撃ちしながら)歩き回りました。
下の写真が今回の戦利品♪
1311943_366595984.jpg

1311943_2668703117.jpg

1311943_3944828162.jpg

1311943_4223588334.jpg

1311943_4240581866.jpg

1311943_1309245269.jpg


まだ載せていない商品も数点あります(笑)

色々なおやつの試供品もありました。
そのうちの一つ、大きな小判みたいな牛肉ガムが・・・

まさにピラニア状態にあっておりました・・・
IMGP1163.jpg


中でもノエル!物凄い勢いでした。
これ、3狸(笑)で食いついているんですよ。
IMGP1164.jpg


最初に花ちゃんがノエルに怒られて、あっさり退散。
その後にあげても、ノエルを恐れて食べようともせず・・・^^;

ついにノエルの勢いに雪ちゃんまで・・・
IMGP1165.jpg


ガンとして離さず、むしろグイグイ引っ張っております・・・
タロとはよくタオルの引っ張り合いをしたことがあるけれど(こちらもまさにスッポンだった)、まさかチワワと引っ張り合いをすることになるとは・・・
IMGP1166.jpg


こちらがその時の動画です。
アイアイさんが撮影してくれました。

次の日、お台場にチェチェさんとみぽっちさん(トイプードルのノエル君)と遊びに行きました。
目的はスタジオアリス。

撮影を終えたワンコ達。
IMGP1173.jpg


IMGP1172.jpg


昨日はこんなだったピラニアが・・・
IMGP1167.jpg


こんなふうに変身。
IMGP1175.jpg

これは4つ切フレーム入り。

Noel&Noelleで和風に・・・
img006.jpg


ノエルは着物を着たのが初めて。
「座敷童子」と呼ばれておりました・・・

img007.jpg


本当のメインはこれ!
ノエル君と花ちゃんのウェディング写真
1311247_754310561.jpg


挙式は4月1日・・・
もうお分かりですね(笑)



2007.04.01

ノーリード反対

こちらに来て頂いている方達は、自分のワンコをノーリードで散歩させている人達ではないと思います。(こんなフレーズ、前にもあったな・・・)

ご存知だと思いますが、日本ではノーリードでの散歩は禁止です。
公園でもそうです。
しっかりと看板に
「飼い犬はリードに繋いで散歩させてください」
「犬の放し飼いは禁止しています」
と書かれています。
それでも何人かは日本語が読めないようで(又は意味が分からない)、広場やグラウンドでフリスピーをしたり、思いっきり走らせています。
時には大きいワンコまで。
小型犬を散歩させている飼い主にとっては脅威ですよ。
「うちの子は他のワンコに襲い掛かることはない」
「うちは絶対そんなことはしない」
なんて思っている飼い主だから、平気で放し飼いをしているのでしょう。
注意書きをされているにも関わらず。
絶対はないんですよ。
犬に限ったことではありません。全てのことにおいてです。
競馬ファンの私。大本命の馬が出るレースなどがありますが、
「競馬に絶対はない」と常々言われます。
人間だってそう。
「あの人は人を殺すような人ではない」
「穏やかな性格の人だ」
それでも罪を犯すことがあるのです(極端な例になりますが)。

こういう非常識な飼い主がいるから、犬の散歩禁止地域が増えているのです。

困ったことに、公園やグラウンドだけでなく、一般道路でノーリードで散歩させている人達が本当に多いです。
私が会社に行く途中は、結構一般の住宅も多いのだけれど、そこでは本当に数多くの飼い主がワンを放し飼いにして散歩させています。
大抵が老犬。そして年配者。飼い主の後をおぼつかない足取りでついてきています。
しかし、かな~り離れているんです・・・
飼い主はさっさと歩いて行ってしまうし。
それも産業道路沿いでダンプカーがバンバン通っている道です。
一度あまりにも危なっかしいので、見かねて
「ノーリード、危ないですよ」
とある年配の女性に言った事があります。
その人が連れていたのはシーズーのおばあちゃん犬。
するとその飼い主、
「大丈夫よ。うちの子、年寄りだから逃げないし」そういう意味じゃない!
そんなに離れて歩いていたら、誰かにさらわれたらどうするの?
自転車に引かれたらどうするの?
ワン友達のまなママさんもノーリードの飼い主に注意したところ、逆切れされて非常に嫌な想いをされたそうです。
そのワンコのために言ったことなのに・・・

それだけではありません。
自分たちのように犬が好きな人間がいれば、犬が大嫌いな人間も存在するわけです。
そのような人間が、犬を放し飼いにされていたらどう思いますか?
ますます嫌悪感を抱きかねません。
もしかしたら、小さい子供に噛み付く事だってあるのです。
噛まれた方は、監督不届きの飼い主よりワンコを恨むでしょう。
これ以上犬嫌いになる人を増やさないで欲しい。

私はよく日本は動物の権利後進国だと言っていますが、それはこのような非常識な飼い主達によってなのではないかと思います。
だから動物愛護法大幅改正が必要である、という大多数の意見も集まらないのではないのでしょうか?

イギリスやアイルランドでは、法律でノーリードに関して定めているかは知りませんが(今度行った時に調べてきます!)、アイルランドでも常識のある人達はリードをつけて散歩させています。
しかし、現にワンコをずっと放しっぱなしにしている人がいました。
アイルランドに留学していた時に一度お世話になった家のワンコが時々町の道路で放し飼いにされているのを何度も見かけました。
誰も何も言いません。狭い町なので全ての人がそのワンコの事を知っているからです。そのワンコが悪さをするとは思わないからです。
しかし・・・悲劇は起こりました。
そのワンコは交通事故に合い、亡くなってしまいました。

公園の広場などで放し飼いにしている光景をよく見ますが、それは禁止されていないから。
「日本は犬に関して寛容ではないわね」と言われかねませんが、それは飼い主のマナーや犬に対する躾の違いだと思います。
それに動物に対する法律や罰則が日本と桁違いです。
日本では法律でペットを守ることは出来ません。
ですので、最低限のマナー、そして義務がが必要なのではないでしょうか?

まひみかママさんの所から頂いたノーリード反対のバナーを貼る事にしました。
もし、ノーリード反対に賛同してくださる方はバナーをHPやブログに貼って頂けないでしょうか?又は、mixiの中の日記で呼びかけていただけないでしょうか?

noleadbana1.gif


noleadbana2.gif


noleadbana3.gif


少しずつでも、ノーリードで散歩させている飼い主がいなくなることが出来るようにしていきたいです。

P1290439.jpg

危ないから、ノーリードはやめてよね




プロフィール

あっこ

Author:あっこ
三十路独身街道を驀進中。
気ままな生活を楽しんでおります。

お転婆チワワと大人しいハムスターと暮らしています。

実家には柴犬のタロが生息。時々面倒を見に行っています。

ノエル


Birth:2005年7月1日
Color:ブラウン&ホワイト(お腹の中は腹黒・・・)
Weight:3.22キロ(いつもダイエット中)
Character:大人しいふりして、実は特攻隊長。大きい犬にでもまっしぐら。いたずらの女王。


ピアノ

   
Birth:2007年7月22日
Color:ブラックソリッド
Weight:2.12キロ
Character:びびりちゃん(?)。膝乗りチワワ。超甘えん坊。


PB151036.jpg

小次郎
Birth:2006年11月17日
Color:キンクマ
Weight:不明
Character:以前はびびり。今はふてぶてしい(笑)


番外・・・

タロ(実家の柴犬)
Birth:2003年1月12日
Color:赤
Weight:13.5キロ
Character:良家(?)のボンボンらしく、柴犬にありがちな警戒心・闘争心ゼロ。以前は破壊王でしたが、今はその座をノエルに譲渡(?)。

気まま掲示板
あしあと残してくれれば嬉しいです♪
ot15-1.gif
1日1回のクリック募金
クリック募金にご協力お願い致します♪
FC2カウンター
最近の記事
バーナー



noleadbana1.gif

月別アーカイブ
カテゴリー
いくつになったの

いくつになったの

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
回転する犬
アクセス解析

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。